So-net無料ブログ作成

神戸異人館山手八番館にあるサターンの椅子に座ってきました。 [日常]

【PR】ミュゼトラベル





こんにちは、五右衛門です。


うっかり忘れていましたが、この前お仕事の都合で神戸に行ったときにどうしても
どうしても
行きたかった場所がこの神戸異人館にある『サターンの椅子』というものです。


結構前になるのですが、TVで座って願い事をすると叶うといわれて今やパワースポットになっているんだそうな。
五右衛門は、TVで放送されて人気がでる以前から知ってて、どうしても行った見たかったんですよ。
今回お仕事の都合とはいえ時間を無理やり作って、神戸を満喫するのにこの異人館は絶対に外せません。

そう思い、かなり意気込んでいってきました。
近くのコインパーキングに車を止めてそこからは歩きで……。


あっちこっち歩き回りました。
五右衛門的に異人館って、そういう建物が一つあってそこに全部あるのかな?て思ってたんですが間違いでした。


建物が幾つかあって、それらを総称して異人館と言うんですね。





image.jpeg





じゃ~ん。
ちなみに上記の写メの建物は喫茶店みたいなお店なんです。

お洒落過ぎる(笑)



所々で迷子になりながらようやく「サターンの椅子」がある山手八番館に続くオランダ坂を発見!

頑張って上りきって正面の横にある建物が山手八番館と教えてもらい。重たくなった足を引きずってようやく到着。
受付?のある入り口に着いたときにはフラフラで声も出ないくらい疲れてました。


落ち着いたところで受付で500円を払って早速Go!



入って左手の部屋でついに


ついに



念願の「サターンの椅子」と感動のご対面♪



泣きそうになりました。






   image (1).jpeg      image (4).jpeg





これですよ。
ちなみに、向かって左が男性用。右が女性用。だそうです。


そして先ほどからサターン、サターンと連呼していますがサタン(悪魔)ではなく

サートゥルヌス。ローマ神話では農耕の神様のことです。
ギリシャ神話ではクロノス神です。

つまり正式名称はサートゥルヌスの椅子ということになりますね♪





image (2).jpeg





しかーし。
ここで五右衛門がまさかのことを。

ええ、やっちまいましたよ!





せっかく念願かなってサターンの椅子を目的に来て。
受付の人に「珍しく今日はお客さんが少なく。空いてますよ」と言ってもらったのに。
確かに、五右衛門達以外に人は誰もいなかったのに


座ったことの感激と嬉しさでテンションが上がってしまい。





願い事をするのを忘れてました。





何をやっているんだい。




ショックです……。


気をとりなおすのにかなりの時間が。




また行ったときに願い事をしようと思います。



その他にも色々巡って神戸を十分に満喫してきました。





image (5).jpeg





また絶対に行きたいです!







神戸異人館



          



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。