So-net無料ブログ作成

五右衛門のラーメン奇譚!6 [食]


こんにちは、五右衛門です。


この前友人が福岡と長崎に旅行に行って来たらしいです。今日は、その旅行のお土産を頂きました!
なんと、お土産は「博多ラーメン」でした。
ヤッター!
ふふふっ、五右衛門の好みを熟知してますな(o^∇^o)ノ



じゃ〜ん♪



IMG_6799.JPG



龍屋本舗の博多ラーメン
さっそく頂きましたよ!
作り方は普通の袋麺と一緒で大丈夫らしいのですぐにできました。




IMG_6798.JPG



いざ、実食。

むほー。すすすすすごい美味しい♪
ビックリです!




こってこてのこってりスープ。口の中にまとわりつく程の濃厚さですよ。
それでいてしつこい感じが無くスルスルといけますね。
麺は細麺で、「麺と麺の間にこってりスープがまとわりつく」そんな印象を受けました。




なにより、細麺なのに芯がしっかりとしているというか、「麺」を食べてるというのが一層実感でいます。これは普通の袋麺ではないことですね。




あ、ちなみにちょこっと雑学なんですが
日本人はラーメンやうどん、そばを啜って食べますよね。
欧米では音を立てて食べるのはマナーが悪いとのことらしいのですが、啜って食べるのにはちゃんとした意味があるんですよ。
それは、啜って食べることによって舌にある「うま味」器官を刺激してより一層美味しく頂けるんだそうです。


日本人はどうやって食べたら美味しく頂けるか本能的に分かっていたんですね。
いまでは、欧米の方達も日本の食べ方を見習って麺は啜って食べるという方が増えて来ているんだそうです。




それにしても、今回のこのラーメン最高に美味しかったです。
いや〜天晴!
6食入りなので、あと5食ありますが食べるのが楽しみで仕方ないです♪




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。