So-net無料ブログ作成

昭和の日ってなんですか? [日常]


こんにちは五右衛門です。

さてさて、本日4月29日は、もともと昭和の時代に「天皇誕生日」という祝日だったというのをご存知の方も多いと思います。
それが、昭和64年(1989)1月7日に昭和天皇が崩御されたことを受けて年号が平成に改まり、「天皇誕生日」も平成元年(1989)から「みどりの日」となりました。

しかし、多くの国民の要望を受けて、平成17年に国会で「国民の祝日に関する法律」(祝日法)が改正。平成19年(2007)より「昭和の日」とすることになったのです。1年に一度廻ってくるこの日に、昭和天皇とともにあった昭和の時代を改めて見つめ直してみましょう。

という日らしいのですが、五右衛門はいままで「みどりの日」で慣れていたんですが、急に昭和の日なんて名前に変わってしまって未だに慣れないです。

慣れ親しんだものを急に変えられても、すぐには受け入れられない。


思うのは五右衛門だけでしょうか?

とはいっても、昭和の日になってから結構経ちますが(笑)




レゴで作った「街」が圧巻! [情報]


こんにちは五右衛門です。


「LEGO」(レゴ)と言えば、プラスチック製のブロック玩具。ブロックを1つ1つ組み立てることで作品を作るというアレだ。

そのLEGOを積んだ4トントラックが日本全国を横断するという企画「レゴ シティ トラックキャラバン」が、4月29日を皮切りに開催される。トラックに積まれた作品は幅約6メートル、約20万ピースのLEGOで作られている。これはすごい……!

制作期間は約3カ月。構想段階からだと約10カ月かかったというこの作品、実は世界で12人しかいないレゴ社公認の「レゴ認定プロビルダー」三井淳平さんが自宅で1人で作成したという。

会場に駆け付けたレゴジャパン代表取締役 スティーン・コッケンバーグさんは「LEGOは日本ではまだ、限られた人にしか遊ばれていない小さな存在。LEGOといえば、これまではバラバラのブロックで好きなものを自由に作る『フリービルディング』だった。しかしこれからは何もないところから作るのではなく『レゴ シティ』や『レゴ スターウォーズ』など、ストーリー性の持ったレゴで遊ぶ『テーマプレイ』を押して行きたい。決められたものを作ることはクリエイティビティが育たないという人もいるかもしれないが、それは違う。音楽の世界で、始めから作曲するのではなく楽譜を読むことからスタートする人が多くいるように、LEGOもより多くのクリエイティブな人々を育てるためにはそうしたことが必要」と述べた。

この作品は4月29日に六本木ヒルズアリーナ、5月2~5日にイオン幕張新都心、6月20~21日に東京おもちゃショー2015で展示されるほか、札幌から沖縄まで6~11月と長い期間を経て横断する予定。開催情報は公式サイトで随時更新される。



プライバシーのあり方 [日常]

こんにちは五右衛門です。


ゴールデンウィークの思い出の写真をブログやSNSへ投稿したことで思わぬトラブルに巻き込まれる場合もあるとして、情報処理推進機構(IPA)が注意を呼び掛けている。投稿した写真に含まれた位置情報で居場所が特定されたり、一緒に写っている人に無断で投稿してトラブルに巻き込まれる場合もあると指摘している。

IPAが実施した意識調査によると、「友人と一緒に写った写真を勝手に自分のブログに貼り付けて公開した」ことが問題と回答した人は29.7%。残りの7割以上は、他人が写った写真をネット上に公開することに問題意識を持っていないと指摘する。

デジタルカメラなどで撮影した写真には、撮影日時やGPS情報などを含む「EXIF情報」が付加されている。写真を投稿する際に自動的にEXIF情報を削除するブログやSNSもあるが、そういった機能がないサービスの場合、GPS情報が付加されたままの写真を投稿すると、閲覧者は撮影場所がどこであるのか特定できてしまう。例えば、自宅で撮影した料理写真から自宅の住所が判明する――といったリスクがあると説明する。

ブログやSNSに投稿した写真の公開範囲を指定しても、閲覧者が写真をダウンロードしてメールで送信したり自身のブログで再公開したりする可能性もあると指摘。公開範囲に関わらず「全世界の不特定多数の人に閲覧される状況にある」という認識を持つ必要があるとしている。

友人の写真などを本人の許可なくブログやSNSで公開した場合、一緒に写っている人のプライバシーや肖像権の侵害などに発展する恐れもあると警告。公共の場所で撮影した写真でも、その場所に居合わせた人や、絵画・ポスターなどの著作物が写り込んだ場合、内容や状況によってはプライバシーや肖像権・著作権侵害トラブルに発展する可能性もあるとしている。

こうしたトラブルを避けるため、(1)投稿時にはEXIFのGPS情報の有無を確認し、GPS情報が付加されている場合はアプリやツールなどで削除する、(2)一緒に写っている人に事前に投稿の許可を得る、(3)公開する必要のない写り込みは特定できないように加工をする――ことをすすめている。



ニコニコ超会議を探る! [情報]


こんにちは、五右衛門です。

ニコニコ超会議とは、株式会社ドワンゴが主催するニコニコ動画の「会議」(オフラインミーティング)を自称した参加型複合催事。コンセプトは「ニコニコ動画のすべて(だいたい)を地上に再現する」。千葉県千葉市美浜区(幕張新都心)の幕張メッセが会場となる。


開催概要

名称 : ニコニコ超会議2015(にこにこちょうかいぎにせんじゅうご)
会期 : 2015年4月25日(土)10:00~18:00(最終入場17:30)
2015年4月26日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)
会場 : 幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール
主催 : ニコニコ超会議 実行委員会


入場券

1日券 : 前売1,500円 当日2,000円
通し券 : 前売2,500円
優先入場券 : 1日券1,600円 通し券2,700円
※先行販売のみ


一度は行ってみたいと思うのですが、いかんせん人ごみが苦手なもので。

どうしたものでしょうか?



いつか行きます(笑)


「後付け型」スマートロックてなんですか? [日常]


こんにちは、五右衛門です。

自宅のドアがそのまま使える
2015年4月23日より、株式会社フォトシンスのスマートロックロボット「Akerun(アケルン)」が発売されます。

スマートロックとは、カギを使わずにタッチ式キーやスマートフォンでドアの施錠、解錠を行える仕組みのこと。

自宅の玄関にスマートロックを導入したい場合、今まではドアごと買い替えるしかありませんでしたが「Akerun(アケルン)」は、世界初の後付け型スマートロックロボットなので、ご自宅のドアはそのままにスマートロックを導入することが可能です。

カンタン設置で毎日安心、安全、便利
設置は超強力な粘着テープで貼り付けるだけ。工具は必要ないためどなたでもカンタンに設置できます。あとは専用アプリでスマートフォンからオーナー登録をすれば準備完了です。

「Akerun(アケルン)」を使えば、スマートフォンを持ってドアに近づくだけでカギを開けられるようになるので、バッグからカギを取り出す必要はなくなります。またオートロック機能もあるため、家を出てから「ドアを閉め忘れたかな?」と悩む心配もありません。

また電話番号やメールアドレスを利用して、家族や友人に「合いカギ」を渡すことも可能。「合いカギ」には有効期限を設定することもできるので、家族用は永続的に使える「合いカギ」、友人用は時間限定の「合いカギ」といった使い分けができます。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。