So-net無料ブログ作成

Windows10無償アップデート予約開始。対応OSは? [PC]


こんにちは五右衛門です。

6月1日までに、Windows 10へのアップグレード予約機能が実装され、予約をできるようになっているそうです。
この機能は「KB3035583」というIDのアップデートによって追加されたもので、通知領域に表示される新アイコンをクリックすると、Windows 10無料アップグレードの手順が表示され、無料アップグレードのダウンロード予約ができる。

“万人向け”ではなく、1人ひとりの声を集めたWindows10

Windows 10 は、これまでとは違う方法で設計および開発。数百万人のユーザーからフィードバックをもらっている。

気になる対象OSは

Windows 7 SP1およびWindows 8.1で、Windows 8/RTは含まれない。ただし、この表示は順次展開されているようで、前述のアップデートがインストールされていても表示されるとは限らない。



Microsoft Windowsサイトによる詳細抜粋

Windows 無料アップグレードの詳細

これらの OS 搭載のデバイスのほとんどを対象にしたいと考えていますが、ハードウェア/ソフトウェアの要件があります。また、利用できる機能も、デバイスによって異なる可能性があります。デバイスはインターネットに接続され、Windows Update が有効にされている必要があります。ISP 料金がかかる場合があります。Windows 7 SP1 と Windows 8.1 Update がインストールされている必要があります。次のエディションは対象外です: Windows 7 Enterprise、Windows 8/8.1 Enterprise、Windows RT/RT 8.1ボリューム ライセンスをご利用で、ソフトウェア アシュアランス (SA) が有効なお客様は、このアップグレード キャンペーンに関係なく、SA の特典として Windows 10 のエンタープライズ向けエディションにアップグレードできます。さらに詳しい情報やその他のキャンペーンおよびサポート条件については、今後随時ご案内いたします。



タグ:MAC Windows 10 8 7
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。